ご挨拶とご案内

お食事

管理栄養士が考えたバランスの取れた食事

当院でのお食事は管理栄養士が栄養・バランスを考え
また、添加物等を使わない産後の体に優しいレシピをご用意しています。

 

食材へのこだわり

栄養だけではなく、もちろん美味しさにもこだわり、
素材の鮮度や旬のものを大切にし、
地元の食材を多用してその時期ならではの
美味しい食事を心掛けています。

肉類 佐賀牛・三瀬鶏をはじめ、佐賀県の安全・安心な、地元のおいしいお肉を使用しています。
魚介類 全国各地の旬の新鮮なお魚を使用しています。
野菜類 佐賀産を中心に全国の旬のお野菜を使用しています。

 

 

栄養課からの豆知識 (定期的に更新しますのでご覧ください。)

 

 里芋(さといも)    

 

里芋は秋から冬が旬の食材です。

里芋にはぬめりがあり、このぬめりはガラクタンムチンという成分です。

<ガラクタン>血圧やコレステロールを下げる効果、脳を活性化し老化防止効果

<ムチン>胃や腸の潰瘍を予防、肝臓を強化する効果     

★選び方★

乾燥に弱いので、泥付きで、皮に湿り気のあるもの。

実が固くしまって、ヒビやこぶが無い物を選ぶ。

★調理のポイント★

ぬめりには栄養成分が豊富なので、

ぬめりを落としすぎない。

栄養課だよりをPDFでご覧頂けます。クリックするとPDFが開きます。

 

 

H29年11月 行事食(中華弁当)

手作りパンの日(11月)

和風きのこパスタ

ハワイアンロコモコ

 

三色丼

   

油淋鶏

お子様ディナー食

お祝いディナー

産後入院中のおやつ

 

 

お問い合わせ

TOPへ

HOMEへ