ご挨拶とご案内

お食事

管理栄養士が考えたバランスの取れた食事

当院でのお食事は管理栄養士が栄養・バランスを考え
また、添加物等を使わない産後の体に優しいレシピをご用意しています。

 

食材へのこだわり

栄養だけではなく、もちろん美味しさにもこだわり、
素材の鮮度や旬のものを大切にし、
地元の食材を多用してその時期ならではの
美味しい食事を心掛けています。

肉類 佐賀牛・三瀬鶏をはじめ、佐賀県の安全・安心な、地元のおいしいお肉を使用しています。
魚介類 全国各地の旬の新鮮なお魚を使用しています。
野菜類 佐賀産を中心に全国の旬のお野菜を使用しています。

 

 

栄養課からの豆知識 (定期的に更新しますのでご覧ください。)

 長ネギ 

旬は11月から~2月です。硫化アリルと呼ばれる香りのもとアリシンには、疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収を助ける作用があります。

又、血行をよくして体を温めてくれることから、冷え性の予防、食欲増進、消化促進 にも効果があります。

 ★保存方法★

泥付きのものは新聞紙に包み日の当たらない場所で保存。

カットしたものはポリ袋に入れて冷蔵庫で保存。

★ワンポイントアドバイス★

緑の葉の部分は、β-カロテン、カルシウム、カリウムが豊富なので、無駄なく使い切りましょう。

   

 

 

R3年12月行事食(クリスマス)

シェフの秋野菜と魚介のフレンチ

R3年11月パンの日

栗ご飯

レンコンのはさみ揚げ

アーサイの天ぷら

豚肉の梅しそ巻き

肉うどん

お祝いディナー

 

 

お問い合わせ

TOPへ

HOMEへ